忍者ブログ

占い研究室 研究室だより

占い研究室用ブログ

   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新月のタイミングはその月のテーマを表し、
満月はそれが結実することを示します。
満月から次の新月はその結果を受けての次のテーマへの布石となります。
 
10/15の新月からの流れをざっくり読んでみます。
 
10/15の新月です。

20120914_2.png
極限の状況からのサバイバル。
思考ではなく自身の直感を信じて歩む。というスタートから
世界を変えるほどの威力を持ちながら
それを上手くカムフラージュし隠す、というゴール。
 
新月のサビアンは「雄鶏の声が日の出を告げる」
周囲の空気を上手く読み、タイミングよく合図を送る
という意味のサビアンです。
その一声で、全てが変わったような印象を与えます。
 
主役は土星(冥王星)です。
生命倫理、出生率アップや不妊治療など、
性に関することに焦点があたり、従来の枠が壊れる、
という出方をするでしょう。
 
12ハウスに木星、6ハウス火星があり、
防衛に焦点が当たると同時に、陰での駆け引きや陰謀論、
敵の暗躍などが考えられます。
 
これが先日の山中伸弥教授の
ノーベル生理学・医学賞を受賞した事と絡めてみますと、
今月も引き続き、生命の可能性を大きく開く「iPS細胞」が
注目されるでしょうが、それにより世界各国の製薬会社等の動き、
森口氏の疑惑など、一筋縄では行かない問題が色々と出てきそう。
この研究は生命の色んな可能性を大きく開く問題で、
生命倫理について大きく議論されていくでしょう。
ただ、あまりに影響力がありすぎるため、
情報が一部ふせられたり、隠してしまう、という結果になるかも知れません。
 
あと10ハウスに入る天王星は
政治での改革を意味します。
ただし7ハウスの冥王星がスクエアになってることから
こちらも真っ直ぐに出て来なかったり、
テロ的に行われてしまうという可能性があります。
この冥王星を隣国諸国と見るか、アメリカと見るか…
どちらにしても外からのプレッシャーを暗示していると思います。
 
 
10/30の満月です。

20120914_3.png
 
自然体での癒し、というスタートから
現代社会の矛盾から離れて、
心の交流を主眼に置いた理想郷を目指す、というゴール。
 
満月のサビアンは物理的・心理的な高低差、極端な差別、
その苦しみと、底まで到達すれば後は上がるだけ、という
解決と逆転を意味しています。
 
この満月は大まかに4つに流れが分かれていますが
特に
女性陣の優しさ、パートナーの大切にすること、
隠れた内助の功、癒しが主な流れになりそうです。
12ハウスの金星はおそらく社会的にはそんなに目立ちません。
しかし、隠れた所で大活躍しそうです。
男性陣は厳しい状況の中で、新しい礎を築くために踏ん張ります。
税制や、予算、収入に関しての実際性のある改革や
金融関係に関してはいい兆しがありそうです。

 
 

拍手[0回]

PR
   

Comments

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

自己レス-分析

>あと10ハウスに入る天王星は
政治での改革を意味します。
ただし7ハウスの冥王星がスクエアになってることから
こちらも真っ直ぐに出て来なかったり、
テロ的に行われてしまうという可能性があります。
この冥王星を隣国諸国と見るか、アメリカと見るか…
どちらにしても外からのプレッシャーを暗示していると思います。

の部分ですが、次の新月直前に
石原慎太郎氏が行った一連の挙動に
現れていると思います。

今回の都知事辞職→新党結成は本当にテロ的に行われたと思います。

あと、表には出ませんが、今回はかなり裏でアメリカからのプレッシャーがあったという説もあります。
  • もりむらいくみ さん |
  • 2012/11/26 (19:28) |
  • Edit |
  • 返信
Copyright ©  -- 占い研究室 研究室だより --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by Crambon / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]